ユニバーサルワークス ウォルシュ スニーカー Universal Works X Walsh City Runner Tokyo In Ecru Suede / Leather

価格: ¥35,000 (税込 ¥38,500)
[ポイント還元 385ポイント~]
数量:
カラーサイズ在庫購入
エクルUK8SOLD OUT
UK9SOLD OUT

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

Universal Works X Walsh City Runner Tokyo In Ecru Suede

ユニバーサルワークスと英国スニーカーブランド『WALSH』とのコラボ。
1981年のNYCマラソンの為に作られたオリジナルデザインをベースにリアレンジされています。アッパーにはレザー&上質なスエードを使用し、ソールにはビブラムソールを採用。落ち着きのある上品な雰囲気と軽い履き心地が特徴です。

生産:英国
素材:
アッパー:スウェード / レザー、(タンのブランドロゴはレザー)
ライニング:豚皮
ソール:ビブラムソール
サイズ (cm) :
UK8(27~27.5cm)
UK9(28~28.5cm)
カラー:エクル



WALSH ( ウォルシュ ):

1961年創業。英国内で熟練した職人により製造されるシューズブランド。
イギリス北部のBoltonに工房を持ち、少量ながらもオリジナリティー溢れるスニーカーの英国生産を行っています。少量生産のため日本でも流通が少ない希少なスニーカーです。 世界最高峰に挑戦する英国エベレスト登頂隊のシューズ製作や、トレイルランニング界でも高い評価を得ています。現在も英国内のマウンテンランニングの世界で、約95%のシェアで実用面、機能面においてもトップクラスのレベルを誇ります。



Universal Works. ( ユニバーサルワークス ):

デザイナー・David Keyte によるイギリスのトータルブランドです。 David は Paul Smith、Margaret Howell、Maharishi などで生産から商品企画に至るまで幅広い経験を積み、自身のブランドを立ち上げました。Universal Works のコレクションは、英国の伝統的な生地やオーガニックな素材を使用する一方で、無骨なワーク・アウトドアの素材も取り入れ、現代的なカットや肌触りを基本にしながらもヴィンテージからのインスピレーションを多分に含んだデザインで構成されています。また、Universal Works のプロダクトは大量生産される服とは違い、本物の “ハンドメイド” を追求するために厳選された小さな工場で製作されています。デザインだけでなく、生産部門にも携わってきた David Keyte は素材選びから縫製に至るまで妥協のない姿勢を貫き、Paul Smith、Margaret Howell 時代に深く関わった自国イングランドの工場、Maharishi 時代に特別な関係を築いたインドのテーラーや工場など、自身のキャリアの中で築いた、工場、職人との関係がコレクションを支えています。


他にもこんな商品があります

ページトップへ